ファイナンスリースとは

LEASING
ABOUT

サービス概要

ファイナンスリースイメージ

「ファイナンスリース」とは、お客様が必要とされる設備を、リース会社がお客様に代わって販売会社から購入し、それをお客様に一定期間賃貸する形態を指します。
その特徴としては、原則として次のようなものが挙げられます。

  • お客様が希望される物件がリースの対象となります。
  • リース期間中における契約の解除はできません。
  • リース期間中にリース物件購入代金・金利・諸税・保険料等を含めた全額をお支払いいただく契約となります。
  • リース物件の維持・補修等のメンテナンスはお客様のご負担になります。
FLOW

契約の流れ

契約の流れイメージ

設備投資をお考えになる場合、高価な機械設備を直接購入するよりも、リース契約することで経済効率を高めることができます。
機器の直接購入とリース、どちらがお客さまにとって得策なのか、お見積もりを承っておりますので、お気軽にご相談下さい。

  1. リースの引き合い

    お客さまとメーカー・ディーラーとの間で物件の仕様・価格等をお打ち合わせのうえ、カメイ商事にご連絡ください。

  2. お申込み

    お申し込みの際には、お客さまの会社経歴書・決算書(3期分)等のご提出をお願いしております。

  3. 審査

    ご提出いただいた会社経歴書や決算書等をもとに、審査をさせていただきます。その後、審査結果をお客さまにご連絡いたします。

  4. お見積

    審査を通過しますと、速やかにリース料を試算し、お見積りを提出させていただきます。

  5. 契約締結

    契約書にご調印の際には、原則として印鑑証明書・登記簿謄本をご提出いただきます。

  6. 物件の発注

    お客さまとメーカー・ディーラー間でお打ち合わせいただいた条件にしたがって、カメイ商事がメーカー・ディーラーに、物件の発注を行います。

  7. 物件の納入

    お客さまの指定する場所に物件が納入されます。

  8. リース開始

    納入されたリース物件をお客さまに検収していただいた後、カメイ商事に対して借受証を発行していただきます。借受証発行日から、リース契約がスタートします。

  9. リース期間満了

    リース契約の期間が満了した時点で、リース契約を継続(1年間毎)していただくか、リース契約終了の手続きをとるかをご選択いただきます。
    リース契約終了の場合は、弊社指定場所にご返却いただきます。

SYSTEM

リースの仕組み

ファイナンスリースの仕組み

リースとは、お客さまが導入を希望する機械設備等を、カメイ商事がお客さまに代わって購入し、比較的長期間にわたって一定のリース料にて賃貸する金融サービスです。
お客さまの使用期間に合わせたリース期間を設定することで、経済効率の高い設備計画を実施することができます。
リースをご利用いただくと以下のようなメリットがあります。

  • 柔軟なリース期間の設定により費用を一定範囲内でコントロールできます。
  • 使用年数を考慮した期間設定により期間内100%償却を実現し、物件の陳腐化リスクを軽減します。
  • 機械設備導入時の必要資金は0であり、計画的且つ安定したキャッシュフローを実現できます。
MERIT

ファイナンスリースのメリット

ユーザー様のメリット カメイ商事株式会社

ユーザー様のメリット

  1. 借入枠を使用せずに100%の融資効果が得られます

    設備使用の観点からはリース・購入ともに全く同様ですので、実質的に他の金融機関の借入枠を使用せずに融資を受けたのと同様の効果が得られます。また、長期資金調達時に求められる担保物件の提供も、リースの場合原則不要ですので、担保物件の温存も可能となります。

  2. 常に最新鋭設備の使用が可能です

    設備を購入した場合、償却終了前に陳腐化してしまうリスクが発生しますが、リースの場合、設備の経済耐用年数に応じたリース期間を設定することが可能ですので、コンピュータ・OA機器等の陳腐化リスクが高い設備においても常に最新鋭の物件を使用することが可能です。

  3. 事業・予算計画が容易になります

    リース期間は事業計画に合わせて設定することが可能です。また、リース料は毎月一定で、その全額を経費として処理することが可能ですので、一定期間での交換サイクルが発生する設備についても各期の経費の平準化が図れ、予算計画も容易になります。

  4. 所有による管理事務・管理コストの軽減が図れます

    設備を購入した場合、固定資産税や保険料等の煩わしい事務手続きが発生しますが、リースの場合、これらの手続きが軽減されます。車輛等の管理負担が大きい設備についても手間やコストを大幅に軽減することが可能となります。

  5. 金利高騰リスクの回避が可能です

    リース料は契約期間中、一定額の固定金利となっていますので、契約期間中に市場金利が上昇した場合においても、金利高騰リスクを避けることが可能です。

メーカー、ディーラー様のメリット カメイ商事株式会社

メーカー、ディーラー様のメリット

  1. 販路の拡大が図れます

    商談中のお客様に対して、リースという新たな設備調達の方法をご提案することで、販路拡大、販売促進につながります。

  2. 売上代金の回収が円滑になります

    カメイ商事がお客様に代わって売上代金のお支払いをいたしますので、代金の回収を早く、スムーズに行うことが可能です。